2005年05月15日

一番言いたくなかったこと。

明日、引っ越すことになりました。
実は、相方の事務所に借りてるのよ、この部屋。
それが急に相方が他の勤務地に飛ばされ、それに伴い部屋も移
動。
これがね…どう見ても人が住むようなところじゃないのよ。
…急いで来る必要があったのかしら?
相方は突然の移動ってことで仕事を辞めることまで考えている

つまりは札幌に帰るということ。
今回の急な移動に関しては、全ては会社の責任ってことで私に
はいっこも謝罪の言葉はなし。
まぁ、わかるけどさ。…でもわからんね。
会社の責任って言ったって、きちんと会社のことを知ろうとも
せずに目先のことだけを見ていたのは相方。
それに不安があったから私は延期を申し出た。
さらにはお試しってことで上京した。
その間に本当にやっていけそうか確認したところ、相方は大丈
夫だと言った。
結果、大丈夫じゃない。
相方は自分で部屋を借りることを提案してきた。
私ははなっからそのつもりでいた。それを最初に断ってきたの
は相方だ。
今回は私の方から断った。
当初の予定どおり、私は仕事が決まり生活が安定した時点で単
身生活をはじめる。
家のことは全くやらず、生活費は人任せ。
そのくせ外見には人一倍、気を使うために高価な服飾品を大量
購入。
そんなヤツと一緒に生活できるはずがない。
これからも生活を続けたところで、私の収入は生活費に、そし
て相方の収入は相方の趣味に消える。
すでに親が自分のお小遣いを削ってまで送ってくれた仕送りは
食費に消えた。
私は絶対に手をつけず、全額を親に送り返そうと思っていたの
に…どうして相方を食わせにゃならんのか?
先週、前から受けている会社の最終面接があった。
役員のおじさまとの面談。
前にも書いたと思うが、他の仕事の誘いは全て断った。
なぜなら北海道に帰った後に、また一から就職活動をしなけれ
ばならないから。
でも、今回の会社に採用になれば、仕事を辞めずに転勤という
形で帰れる。
まぁ、初めは永住もアタマにったけど、今はそんな気はさらさ
らない。
…だから、今回の面接の結果によっては帰ろうかと。
結局、こっちに来て1ヵ月が経ったけど、未だに目的を見つけ
ていない。
来た意味があるのだろうか?
…と言うより、来なきゃよかったのかもしれない。
いやぁ〜、ついに後悔の言葉が出てしまったわ。
ただね、やっぱり親を裏切れないのさ。今帰ったら、親をがっ
かりさせちゃうからさ。
何よりも空港まで送ってくれたあの時間が私にとってすごく重
くてね。
ここ何年か、まともに口も聞いてなかったばあちゃんが出発間
際に泣いてくれてね。
そんで、何も言わずに送ってくれたおかんが次の日に私の口座
にお金を振込んでいたのさ。
普通なら直接渡すなり、振込んだ後に連絡するなりするじゃな
い?
そんなのも全くせず、母親の名前からの振込みがあったわけよ

だから現状が辛いからと言って、相方のように簡単に帰ろうと
するわけにはいかないのよね。
きちんと成長して帰らないと…
でもね、やっぱり今は帰ろうかな?と思うくらい厳しい。
う〜ん…やっぱり後悔が一番勝ってるのかしら?

__________________________________
Do You Yahoo!?
Upgrade Your Life
http://bb.yahoo.co.jp/

posted by 元セブンスター at 04:06| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。