2005年05月19日

もうやばい!

まずは昨日のことから。
夕方から内定証やら入社手続きの書類を受け取りに本社へ。
いつ見ても大きくて圧倒される。
説明を聞き、1時間弱で用事は終了。

その後、ヤツがいる家には帰りたくなくて池袋へ行った。
NACSさんの当日券の問い合わせに劇場へ向かったところ、
タイミング悪く開演30分前。
とにかく周りの人はテンションが高い。
その横で緊張やら、切なさやら、やるせない気持ちでいっぱい
になる。

帰宅後すぐにちろるから電話。
とにかく同居人と話すらしたくなかったので、延々と長電話。
その途中、最悪の出来事が起こった。
知人から同居人へ飲みのお誘い。しかも鈴木さんもいるとか。
…が、ヤツは私ではなく他の友達を誘った。
私にはタイミングを見て連絡するから、出掛ける準備をしてお
いて欲しい、と。
なんだろね?この余裕のない時に遊び歩くヤツに対しての怒り

そして私の気持ちを知っていながら、鈴木さん目当てに出掛け
る神経に対しての呆れる思い。
ヤツが出掛けてから、一人で泣いた。
そんな中、ヤツからメールが入った。「ぬけがけみたいで申し
訳ない」
ぬけがけ?あなたは三浦さんが好きなんじゃねえの?
さらには札幌に彼氏を残してきてますよね?
まぁ、彼氏からもらった指輪を外して行った時点で私を裏切っ
たと思っておきますわ。

それから一人で酒を飲みまくり、その時にちろるが再度電話を
くれた。
色々なこと語った。精神的なこと、共通の友達に対する考え。
それぞれに抱えていることがあり、でも相手の性格を知ってい
るだけに気休めは言いたくないこと。
「大丈夫」。私にとって自己暗示であり、でも卑屈な私にとっ
て嫌いなことば。

そして今日、短期のバイトがなくなった。
担当者の対応に腹が立ち、登録を末梢させた。
生活ができなくなるとわかりつつも許せなかった。
冷静になった後、これからの生活に対しての不安でいっぱいに
なり、また酒を飲んだ。
有り金でとりあえずの食料を購入した。
そして最終手段。母親に電話をした。
声を聞いたら泣きそうになった。でも弱音は吐けない。
明日、2、3日分の生活費を振込んでもらう。
頼んだときに母親は笑っていた。怒るでも呆れるでもなく、た
だ笑っていた。
電話を切った後、とてつもない自己嫌悪。

そして、さっき妹から電話がきた。相談がある、と。
話を聞くと、「携帯電話の料金プランをどうしたらいいか?」
だってさ。
普段は全然連絡を取らない妹が、そんなつまらないことで電話
をしてきた。
妹なりに姉を心配しているらしい。

今も同居人は遊びに出掛けている。ありえない。
もうさすがに我慢の限界。

帰りたい…

もうやばい…

__________________________________
Do You Yahoo!?
Upgrade Your Life
http://bb.yahoo.co.jp/

posted by 元セブンスター at 19:50| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。